女性のスカート内を盗撮容疑 名張署 男を現行犯逮捕

【名張】三重県警名張署は14日、県迷惑防止条例違反(盗撮)の疑いで、いずれも自称奈良県五條市野原西2丁目、会社員阪本敏行容疑者(41)を現行犯逮捕した。

逮捕容疑は同日午後1時ごろ、走行中の近鉄特急列車内で、大阪府豊中市、無職女性(51)のスカート内を盗撮した疑い。容疑を認めている。

同署によると、女性は洗面所にいた際、後ろからスカート内にスマートフォンを入れられたという。女性がその場で阪本容疑者を取り押さえ、車掌に引き渡した。