桑名の林道で人骨発見 身元不明

【桑名】桑名署は14日、桑名市多度町柚井の多度山の麓の林道で、身元不明の人骨を発見したと発表した。性別や年齢は不明で、死後、かなりの時間が経過しているとみられる。司法解剖して死因や身元を調べる予定。

同署によると、同日午前11時40分ごろ、動物調査に訪れていた2人から「人骨らしきものがある」と同署に通報した。駆け付けた署員が、頭蓋骨や骨の一部を見つけた。