大杉谷海山線、13日に通行止め解除 のり面崩落対策工事の9.2キロ 三重

【多気郡】三重県松阪建設事務所は6日、通行止めにしていた県道大杉谷海山線の新大杉谷橋から水呑トンネルまでの約9.2キロについて、13日午後1時に通行止めを解除すると発表した。

2月17日に大台町大杉で発生したのり面崩落の対策工事をしていた。工事費は2674万円。