新型ウイルス 新たに中学生感染 県内延べ569人 三重

三重県は3日、鈴鹿市の男子中学生が新型コロナウイルスに感染したと発表した。先月31日に判明した感染者の同級生で、濃厚接触者に特定されていた。県内の感染者は延べ569人となった。

県によると、男子生徒は先月28日からせきや頭痛などの症状があり、30日に医療機関を受診していた。同じ学校に通う同級生の濃厚接触者として今月2日に検査を受けたところ陽性と判明した。

県は同居の家族4人のほか、先月29日に男子生徒宅を訪れた親族2人を濃厚接触者として検査する。男子生徒は先月29日まで登校していたといい、県は学校関係での接触者調査も進めている。