松阪駅前に5階建て複合商業ビル 来月開業、飲食4店が営業へ 三重

【建設中のSUNRISEビル=松阪市京町で】

【松阪】5階建て複合商業ビル「SUNRISEビル」が12月15日、三重県松阪市京町に開業する。JR松阪駅前に立地し、1、2階に飲食店4店舗が営業する。

駅弁製造販売「新竹商店」(同市日野町)の故新竹日出男前社長が平成12年に購入した土地を、次男で百五銀行を昨年退職した新竹栄紀さん(56)が借り、ビルを3億円かけて建てオーナーとなった。SUNRISEは「日出男」にちなむ。新竹商店の新竹浩子社長は姉。

ビルは鉄骨造り5階建て。延べ床面積約1000平方メートル。外観は松阪木綿をイメージしたしま柄にしている。

1、2階にカフェ、中華そば店、居酒屋、イタリア料理店が入る。3、4、5階は事務所などのテナントを募集している。屋上はイベントやビアガーデンに活用する。

新竹オーナーは2階に入居する「居酒屋割烹 新粋」を経営し、「飲食店をしたかった。松阪駅前のランドマークビルとして駅前地区を活性化させたい」と意気込んでいる。

問い合わせは新竹オーナー=電話090(5879)1990=へ。