伊賀市長選あす告示 現新三つどもえか 三重

【伊賀】任期満了(11月20日)に伴う三重県の伊賀市長選は、来月1日に告示される。現職と新人2人による3つどもえの公算。現職の2期8年に対する評価などが争点となる見通し。8日に投開票される。

市長選には、無所属で現職の岡本栄氏(69)=下友生=、新人で共産公認の釜井敏行氏(38)=平野東町=、新人で元市議の森川徹氏(43)=阿山ハイツ=(50音順)が立候補を表明している。

立候補は午前8時半―午後5時、市立上野西小体育館で受け付ける。投票は8日午前7時―午後7時、98カ所の投票所で。同日午後9時から開票し、同10時半には大勢判明の見通し。

期日前投票は市役所が2―7日、各支所は5―7日まで。いずれも午前8時半―午後8時。9月1日現在の選挙人名簿登録者数は7万3168人(男3万5310人、女3万7858人)。