プロ野球ドラフト 宮本が西武育成3位 四日市出身、名古屋学院大

プロ野球の新人選手選択会議(ドラフト会議)は26日、都内で行われ、育成ドラフトで、三重県四日市市出身で名古屋学院大4年の宮本ジョセフ拳(21)=外野手=が埼玉西武ライオンズから3巡目で指名された。

四日市市立橋北中時代は硬式野球の四日市ボーイズに所属。中学卒業後、愛知県の私立豊川高校を経て、愛知大学野球リーグの名古屋学院大に進み1年からリーグ戦に出場した。

県内高校、大学、社会人チームからの指名はなかった。