人気の味に行列 津・松菱で京都展始まる リモートで舞妓も 三重

【人気のばらずしに行列する来店客=津市東丸之内の松菱6階で】

【津】三重県津市東丸之内の津松菱で14日、人気の催事「第35回京都展」(京都市など主催)が始まった。老舗の弁当や伝統工芸品など33社が並び、多くの人でにぎわった。19日まで。

新型コロナウイルスの感染防止に配慮し通路の幅を広げ開催。例年人気の舞妓を招いたイベントはリモートで京都とつないだ。

会場には老舗の弁当や漬物、和菓子や人気パン店の食パン、牛革のマスクケースや西陣織のジャケットなど工芸品が並んだ。

初日は朝から大いににぎわい、サバのおぼろと酢飯を重ねたばらずしや粒あんを餅生地で包んだ「阿闍梨餅」には開店早々長い行列ができた。

北林明美さん(68)=同市一志町=は「京都の街並みが好きでよく行くがコロナであまり出掛けなくなった。今日はチラシを見て楽しみに来た」と買い物を楽しんでいた。