オリジナルパンあす販売 津の「わくわく広場イオンタウン津城山店」 三重

【「人気パン店と地元食材のコラボを楽しんで」と呼び掛ける山本店長=津市久居小野辺町の「わくわく広場イオンタウン津城山店」で】

【津】三重県津市久居小野辺町の食のセレクトショップ「わくわく広場イオンタウン津城山店」は12日午前10時から、同市大谷町の人気パン店「COVOPAIN」と地元食材を組み合わせたオリジナルパンを販売する。

8月から毎月12日の「パンの日」に1日限定の商品を企画。今回は「旅するクロワッサンin三重」と題して予約2年待ちの人気店特製のバターたっぷりクロワッサンに、さくらベリーズガーデン(四日市市)のブルーベリージャム▽大西畜産(津市)のハム、ソーセージ▽栄昇軒(同)の栗の渋皮煮―などを組み合わせた6種類を1個税別250―300円で販売する。

山本千穂店長は「コロナの影響で遠くに行けない中、県内各地の食材で旅行気分を楽しんでほしい」と呼び掛けている。問い合わせは同店=電話059(254)0817=へ。