伊勢おかげ寄席、17日からチケット販売 落語家・春風亭昇太さんら出演 三重

【芸協らくご・伊勢おかげ寄席のチラシ】

【伊勢】落語家・春風亭昇太さんらが出演する「2020芸協らくご 伊勢おかげ寄席」(落語芸術協会主催、伊勢市共催)が、11月17、18の両日、三重県伊勢市黒瀬町の市生涯学習センターいせトピアで開かれる。両日とも午後6時半開演。チケットの販売は、今月17日から開始する。

出演はほかに、人間国宝の講談師神田松鯉さん、落語家の三遊亭遊雀さん、桂宮治さん、漫談のねづっちさん(17日のみ)ら。昇太さんは18日のみ出演。

新型コロナウイルス感染症対策として、座席は間隔をあけて配置するため、定員は各日250人。入場時の検温や手指消毒、マスク着用を呼び掛けるほか、参加者の把握のため、チケット半券の裏面に名前と連絡先を記入してもらう。

伊勢おかげ寄席は、伊勢市と昇太さんが会長を務める落語芸術協会(芸協)が、寄席などを通じた文化振興を目指して締結した協定に基づく開催で、昨年に続く2回目。

チケットは全席指定。前売り2700円、当日3000円、2日間通し券5000円で、1人4枚まで。17日から、イープラスWebサイトやファミリーマート店頭端末「ファミポート」で販売。

問い合わせは市文化振興課=電話0596(22)7885=へ。