玉城町特産品を全国へ 楽天市場に公式ショップ開設 三重

【玉城町の特産品が購入できる公式オンラインショップ=同町役場で】

【度会郡】三重県玉城町はこのほど、通販サイト「楽天市場」に、町外の人らが手軽に特産品を購入できる公式オンラインショップを開設した。町内5事業者の計30品が販売され、今後も商品を増やしていく予定。

同町とインターネットサービスなどを展開する「楽天」(東京)は、昨年から町のPR事業を連携して実施。今回は、町の魅力ある特産品や事業者を全国に発信しようと同ショップを開設した。運営は名古屋市の広告会社「アド・ライブ」に委託した。

取り扱い商品は、地元で愛されている西村商店の「ミエマン醤油」、玉城豚を使った「野の花亭」の「玉城ブーブーカレー」、たいやき専門店「わらしべ」の「つぶあんたいやき」、アロマ化粧品などを取り扱う「エムフーズ」の「キュアゲットゥ水」、農畜産物直売所「ふるさと味工房アグリ」の「玉城豚」など。

楽天市場のサイトで「三重県玉城町」と検索し、閲覧できる商品の下にある「三重県玉城町」の文字をクリックすると公式オンラインショップのページを見ることができる。

町産業振興課の中西司主任主事(38)は「玉城町の特産品を町外の人に知ってもらい、PRにつなげたい」と話していた。