競技別日程を発表 全国障害者スポーツ・三重大会

三重県は9日、来年10月23日から25日まで県内で開かれる、第21回全国障害者スポーツ大会「三重とこわか大会」正式競技の競技別日程を発表した。同大会から正式種目に採用されるボッチャなど14競技で、ほとんどが23、24の両日に実施される。総合開会式の日程は未定。

卓球(サウンドテーブルテニスを含む)の競技日程も23、24日の2日間。このうち精神障害者の部は、正式種目に初めて採用される予定だった第19回全国障害者スポーツ大会「いきいき茨城ゆめ大会」が台風の影響で中止、第20回同大会「燃ゆる感動かごしま大会」が新型コロナウイルスの影響で開催見送りとなり、三重とこわか大会が正式種目として開かれる最初の大会となる。

競技名           会期
陸上競技(身・知)     10/23―25
水泳(身・知)       10/23―25
アーチェリー(身)     10/24
卓球(身・知・精)※STTも10/23、24
フライングディスク(身・知)10/23―25
ボウリング(知)      10/23、24
ボッチャ(身)       10/23、24
バスケットボール(知)   10/23、24
車いすバスケットボール(身)10/23、24
ソフトボール(知)     10/23、24
グランドソフトボール(身) 10/23、24
バレーボール(身・知・精) 10/23、24
サッカー(知)       10/23、24
フットベースボール(知)  10/23、24