松阪市 中川駅東駐車場、きょうから再開 コロナで業者撤退、再入札 三重

【再開する中川駅東広場の駐車場=松阪市嬉野中川新町2丁目で】

【松阪】三重県松阪市は9日、同市嬉野中川新町二丁目の中川駅東広場の市有地有料駐車場を再開する。2月から民間業者が運営していたが、新型コロナウイルス感染症の影響で7月末に撤退し、再度入札した。

駐車場は平成16年に開設した中川駅の駅東広場に整備した。同24年ごろから長時間駐車する車が見られたため、半分の駐車スペースを封鎖したが、有効活用を図るため民間の駐車場運営業者を募り、貸し付けた。

面積729平方メートルで17台駐車できる。30分以内は無料で、30分を超えると30分ごとに百円。大和ハウスパーキング(東京都大田区)が運営する。