光沢美しい車など30点 イラストレーター稲垣さん、菰野町パラミタで絵画展 三重

【「ぜひ作品を見て」と話す稲垣さん=菰野町大羽根園のパラミタミュージアムで】

【三重郡】三重県鈴鹿市白子町のイラストレーター稲垣謙治さんの絵画展が、菰野町大羽根園のパラミタミュージアム1階、小ギャラリーで開かれている。14日まで。入場無料。

同ミュージアムでの個展は約3年ぶり。光沢が美しい車や繊細な風景画のイラスト、20世紀のアメリカを代表する芸術家、アンディ・ウォーホルのタッチを生かした作品など約30点を並べている。

稲垣さんは鈴鹿サーキットのレースのポスターや遊戯物のデザインなどを手掛け、これまで数多くの自動車雑誌でイラストを描いている。「車を描く国内で3本の指に入るイラストレーターだと自負している。その一人の作品を見てほしい」と話していた。