女性のコーデ100点 桑名、イラストレーターNONNKIさん作品展 三重

【作品展を開いたNONNKIさん=桑名市南寺町のギャラリー寺町で】

【桑名】三重県四日市市東垂坂町のイラストレーターNONNKI(ノンキ)さん(34)が、桑名市南寺町のギャラリー寺町で作品展を開いている。11日まで。五、六日は休み。

NONNKIさんは「コミックアート」を主体にさまざまな表現に取り組んでいて、会社員と作家の二足のわらじを履く。自身4回目となる個展で、今回は「変化と順応」をテーマに、日々の女性のコーディネートを描いたCGイラスト100点を一堂に展示した。

紹介したイラストは6月1日から9月8日までの100日間、一日一作品を仕上げ、毎日SNSで発表した。NONNKIさんは「作風が少しずつ変化する過程を楽しみながら見てほしい」と話していた。

会場では、Tシャツやマスク、作品集などのグッズ販売もしている。