暁、近大高専など2回戦へ 全国高校サッカー三重大会開幕

サッカーの全国高校選手権三重大会は3日、伊勢市朝熊町の伊勢フットボールヴィレッジなどで開幕した。初日は1回戦19試合があり、暁、近大高専などが勝ち上がった。

今年の県高校新人大会優勝の三重、地域リーグのU―18スーパープリンスリーグ2020東海に県内チームで唯一参戦の四日市中央工などはシードされて24日の2回戦から登場する。

決勝は11月7日、スポーツの杜鈴鹿サッカー・ラグビー場メーングラウンドで開催する。新型コロナウイルス感染拡大防止のためすべて無観客試合で行われる。