四日市大、三重大が先勝 三重学生野球秋季リーグ戦

(第3週・安濃球場)
三重学生野球の秋季リーグ戦(伊勢新聞社後援)は3日、四日市大―近大高専、三重大―鈴鹿大の各1回戦があり、四日市大、三重大が先勝した。

四日市大は近大高専を5―1で退け開幕5連勝。先発の角井洸太(3年・小松大谷)は被安打6、1失点で完投した。三重大は鈴鹿大との競り合いから終盤抜け出し7―3で勝利。4番、投手で先発した山口瑞貴(4年・津西)も被安打7、3失点で完投した。