鈴鹿茶の魅力知って 28店舗でスタンプラリー 三重

【このほど始まった「お茶とお茶スイーツラリー」をPRする市職員=鈴鹿市役所で】

【鈴鹿】三重県鈴鹿市はこのほど、鈴鹿のお茶の魅力をPRするキャンペーン「お茶とお茶スイーツラリー」を始めた。令和3年1月31日まで。

新型コロナウイルス感染症の影響で落込んだ茶産業弥関連事業者の支援が狙い。お茶の需要喚起と若年世代への普及を図る。事業費は390万円。

同ラリーには、鈴鹿茶を使用した商品を扱う和洋菓子店や飲食店、製茶販売店など24事業者28店舗が協力店として参加。

購入者は実施期間中、各店で鈴鹿茶や鈴鹿茶のスイーツを税込み500円以上購入し、スタンプを集めると、獲得したスタンプ数に応じて賞品の抽選に参加できる仕組み。

スタンプ台紙は各店のほか、市観光協会や市役所で配布している。

問い合わせは市農林水産課=電話059(382)9017=へ。