新型ウイルス 新たに3人感染 三重

三重県などは23日、四日市市内に住む20―70代の男女計3人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。3人とも感染者の濃厚接触者に特定されていた。県内の感染者数は延べ483人となった。

四日市市によると、同市の20代男性会社員は、19日に感染が判明した鈴鹿市内に住む30代男性会社員の同僚。20日から熱があり、現在もせきなどがある。この会社で判明した感染者は3人となった。

また、四日市市の70代無職女性は、20日に感染が判明した30代男性会社員の母。濃厚接触者として検査を受けて陽性と判明した。16―18日にかけて熱があったが、既に症状はないという。

同市の60代男性契約社員も、同じく30代男性会社員の濃厚接触者。15日に喉に違和感があり、22日からせきがある。2人は名古屋市や岐阜県各務原市の建築現場で作業をしていたという。