津・県総合博物館 シンボルを焼き印 限定カステラ販売 三重

【県総合博物館で限定販売されるカステラ(三重県提供)】

三重県総合博物館(津市)は19日、館内のミュージアムショップで同市長岡町のカステラ専門店「デ・カルネロ・カステ」の限定カステラを発売する。カステラ上部に同館のシンボル「ミエゾウ」とその化石をイメージしたイラストが焼き印されている。

カステラは1個あたり縦4・6センチ、横4・6センチ、高さ6・5センチのキューブ状。県産高級小麦粉のあやひかりや四日市市の蜂蜜、鹿児島産の天然粗糖などを使用している。1箱当たり2個入りで、販売価格は600円(税込み)。