新型ウイルス 新たに1人感染 県内延べ464人 三重

三重県は15日、クラスター(感染者集団)が発生した鈴鹿厚生病院(鈴鹿市岸岡町)の看護師で四日市市の40代男性が新型コロナウイルスに感染したと発表した。県内の感染者は延べ464人となった。

県によると、この男性が当初に受けた検査の結果は陰性だったが、13日からせきの症状があり、再検査で陽性と判明した。入院患者ら複数の感染が判明していた病棟に応援に入っていたという。

男性は13日まで出勤していたという。県は「院内での感染防止対策は徹底され、男性の外出も買い物程度だった」とし、接触者は特定していない。この病院で判明した感染者は62人となった。