競泳三重県ジュニア五輪杯夏季大会 大山と谷口、県高校新V

競泳の県ジュニアオリンピックカップ夏季大会は12、13の両日、三重県鈴鹿市御園町のスポーツの杜鈴鹿水泳場であり、男子15~18歳の部の50メートル背泳ぎは尾鷲高校3年の大山公大(海山SC)が27秒40の県高校新記録で優勝した。

50メートル平泳ぎは桑名高校2年の谷口空(あすなろSS)が29秒66の県高校新記録で制した。

最優秀選手賞は男子は津高校3年の横山栞優(津トップSC)、女子は尾鷲高校3年の廣下菜月(海山SC)が受賞。所属チーム単位で争われた男子総合は海山スイミングクラブ、女子総合はイトマンスイミングスクール名張校、男女総合は海山スイミングクラブが制した。

新型コロナウイルス感染拡大防止で中止となった全国JOCジュニアオリンピック夏季水泳競技大会の代替大会として開かれた。