バイクで転倒、男性死亡 松阪の国道 三重

【松阪】12日午前6時半ごろ、三重県松阪市久米町の国道166号で同市南虹が丘町、会社員男性(17)がバイクで北進中に転倒し、頭などを強く打って死亡した。

松阪署によると同乗者はなかった。同署が事故原因を調べている。