亀山市よい歯図画・ポスター最優秀賞など46点展示

【図画・ポスター作品46点が並ぶ会場=亀山市羽若町の市総合保健福祉センターで】

【亀山】亀山市と市教委、亀山歯科医師会が主催する「令和2年度よい歯のコンクール図画・ポスター部門」の最優秀賞を含む学校代表作品46点の展示が11日、同市羽若町の市総合保健福祉センターで始まった。16日まで。よい歯の審査は、コロナ感染症拡大防止のため中止とした。

市内の小中学校の児童、生徒から計1000点、幼・保育園の園児からは計347点の応募があり、その中から学校代表作品46点から、幼・保育園児、小学校低学年、同高学年、中学生それぞれ1人が最優秀賞に選ばれた。

被表彰者は次の皆さん。

〈最優秀賞〉幼稚園=清水惺絆(井田川幼稚園)▽保育園=松本さく良(加太保育園)▽小学校=石原佑都(亀山西小3年)、坂竜成(同5年)、安田結花(亀山南小同)▽中学生=山下結花(中部中2年)