大台町 2億5000万円増額 ウイルス対応、補正予算案 三重

【多気郡】三重県大台町は3日、新型コロナウイルス感染症追加支援事業などで2億5642万円増額する令和2年度一般会計補正予算案を発表した。8日開会の町議会定例会に提出する。

コロナに対応する3回目の補正予算となる。町内の約200店舗で使える町民1人当たり2万円の商品券を配る地域経済循環対策事業1億9077万円など、13事業に総額2億4799万円を充てた。

また、ツキノワグマによる人身被害や目撃情報が多発しているため、猟友会のパトロール強化へ向け町獣害対策協議会への負担金120万円を計上した。