三重県 感染予防品、優先調達で企業募集 きょうから

 三重県は31日、マスクや消毒液などの感染予防品を安定的に確保するため、県内で製造する事業者から優先的に調達する制度を設けると発表した。9月1日から優先的な契約を希望する企業を募る。

 県によると、制度は予防品の安定調達と県内事業者の育成を目的に設置。不織布マスクや消毒液、医療用ガウンやフェースシールドを購入する場合に、県内で製造する事業者との随意契約を優先する。

 制度の利用を希望する事業者は県に申請書類を提出する。申請が認められれば随意契約の相手方を選ぶための名簿に掲載される。問い合わせは企業誘致推進課=電話059(224)2819=へ。