津市 督促状11人に誤送付 三重

【津】三重県津市は24日、固定資産税や都市計画税の督促状を誤って11人に送付したと発表した。未納者の中から徴収が猶予される人を省く作業にミスがあったため。電話などで連絡し、督促状を回収する方針。

市によると、新型コロナウイルスの影響で収入が減少した159人は徴収が猶予されている。うち11人を督促状の送付先から省かないまま20日に発送。21日に1人から電話があり、誤送付が発覚した。

市は再発防止のため「発送前に徴収猶予適用者が含まれていないか複数の職員で確認する」としている。