伊勢神宮で御祈祷を再開 登殿人数に制限あり 三重

【伊勢】神宮司庁は17日、新型コロナウイルスの感染防止対策で中止していた三重県の伊勢神宮内宮・外宮神楽殿での御祈祷(ごきとう)を再開したと発表した。

再開したのは両宮神楽殿での御神楽(おかぐら)と内宮御饌殿での御饌(みけ)で、内宮神楽殿は40人、外宮神楽殿は20人、内宮御饌殿は10人までと、1回当たりの登殿人数を制限しての再開としている。