食べて開運「伊勢海老鍋」 めおと横丁、オンラインで販売 三重

【自宅で簡単に食べられる開運料理「まるごと伊勢海老鍋」のイメージ(伊勢夫婦岩めおと横丁提供)】

【伊勢】三重県伊勢市二見町江の「伊勢夫婦岩めおと横丁」はこのほど、公式オンラインストアで、同横丁の伝統の味と縁起物の伊勢エビやマダイなどのこだわり食材を使った開運料理が自宅で食べられる「まるごと伊勢海老鍋」の販売を始めた。価格は消費税、送料込みで2人分5500円。

鍋のセット内容は、健康長寿や厄よけの縁起物「伊勢エビ」一尾、開業以来50年間提供し続けた「伊勢エビだしの濃縮だし」、神宮の白石に見立てたアオサ団子、紅白野菜、伊勢うどん、マダイ昆布じめ、岩戸の塩など12種類。福を招くとされる「蘇民将来」の木札ストラップや、ご飯のお供として同横丁の料理長手作りの味「松阪牛肉入り牛肉しぐれ」も同封する。

めおと横丁直営店舗運営部門の大西正浩副部長は「伊勢のパワースポットの地から売り出した開運料理。簡単に作れるのでぜひ食べて下さい」と話していた。

「伊勢夫婦岩めおと横丁」でインターネット検索すると出てくるホームページ下部にある「公式オンラインストア」から購入できる。問い合わせは同横丁=電話0596(43)4111=へ。