鈴鹿市 9月に空き家相談会 市と空き家ネットワークみえ 三重

【鈴鹿】三重県鈴鹿市と空き屋ネットワークみえは、9月26日午前10時から午後4時まで、同市神戸二丁目の市男女共同参画センターで、空き屋無料相談会を開催。8月3日から事前予約受付を始める。

空き屋ネットワークみえは、空き屋対策推進のための協議会。会場では県建築士事務所協会や県不動産鑑定士協会、県司法書士会など、所属する8団体がそれぞれ相談ブースを設置し、専門家が相談を受ける。参加者の相談時間は1組30分程度。

市内に空き屋や住宅を所有し、相続活用や処分などに困っている人が対象。市役所や各地区市民センターで申し込む。電話やメールなどでも受け付ける。

空屋化の予防や空き屋の利活用、適正管理などの総合的な推進を目的に今年で3年目。昨年は43件の相談があった。

市が把握する市内の空き屋数は、4月30日現在で842軒。

問い合わせは同市住宅政策課=電話059(382)7616=へ。