鈴鹿市がコールセンター開設 新型ウイルス 感染者確認受け 三重

【鈴鹿】三重県鈴鹿市内の20代女性と40代男性が新型コロナウイルスに感染したことを受け、市は27日、新型コロナウイルス感染症対策本部会議(本部長・末松則子市長)を開き、28日午前8時半から午後6時まで、同市役所に臨時の同市新型コロナウイルス感染症対策本部コールセンターを開設し、同感染症に関する問い合わせに対応することを決めた。

29日以降は、28日の問い合わせ状況を踏まえて判断する。

問い合わせは同コールセンター=電話059(382)1100=へ。