津 「いちごだけ氷」人気 いのさん農園、完熟たっぷり 三重

【いのさん農園のイチゴを使った「いちごだけ氷」=津市内で】

【津】三重県津市白山町の「いのさん農園」(岡田孝幸社長)の完熟イチゴのみで作った「いちごだけ氷」が人気だ。同社のイチゴ園で栽培し冷凍保存したイチゴ約150グラムを専用の刃でスライスし、「イチゴの違った楽しみ方ができる」と評判を呼んでいる。1杯税別550円で販売する。

同社は平成23年からブルーベリーを、同28年からイチゴを栽培し、ジャムなどの加工品も販売している。「いちごだけ氷」はイチゴをさまざまな形で楽しんでもらおうと昨夏にスタートした。

品種は特定せず甘みの強いイチゴを選び、凍ったイチゴの食感と舌の上でふわりと溶ける果肉の味わいのどちらも感じられるよう、スライスする厚みを調整。盛り付けた上から練乳を掛け同社のブルーベリーを乗せている。

同社の受け付けカウンターで販売するほか、27日まで津市東丸之内の津松菱で開催中の「ふるさと三重物産展」で購入できる。問い合わせは同社(月曜定休)=電話059(264)0550=へ。