井村屋が三重県バスケ社会人連盟に試合球寄贈

【井村屋の浅田会長(右)に感謝状を贈る県社会人バスケ連盟の高山理事長=津市の井村屋グループ本社で】

【津】井村屋グループ(本社・三重県津市)がこのほど、県社会人バスケットボール連盟に試合球12個を贈った。同社本社で22日、同連盟からの感謝状の贈呈式が行われた。

同連盟は、クラブ▽実業団▽教員▽家庭婦人の県内4連盟を一本化して平成30年に発足した。同社は昨年から同連盟の「スペシャルメインスポンサー」を務め、今年から浅田剛夫会長が名誉顧問に就任している。

この日は浅田会長に同連盟の高山国士理事長が感謝状を贈った。高山理事長は謝辞を述べるとともに「連盟の活動をさらに活発化していきたい」と話した。