全国社会人サッカー中止決定 鈴鹿の三重国体リハ大会

新型コロナウイルスの影響でこのほど、10月16―21日にかけて、三重県鈴鹿市など県内4市の計6会場で開催を予定していた「三重とこわか国体サッカー競技リハーサル大会」となる「第56回全国社会人サッカー選手権大会」の中止が決まった。

同大会は鈴鹿市の三重交通Gスポーツの杜鈴鹿のほか、四日市市の中央陸上競技場、中央フットボール場、四日市大学、伊勢市の伊勢フットボールヴィレッジ、伊賀市の上野運動公園競技場で開催予定だったが、感染拡大防止と大会関係者の安全を考え、関係団体で協議して決めた。