玉城町が「GTO商品券」販売 コロナ影響の経済復興を 三重

【GTOプレミアム付商品券を購入する町民(右)=玉城町勝田の保健福祉会館で】

【度会郡】三重県玉城町と同町商工会が連携し、新型コロナウイルスで影響を受けた地域経済の復興を目的とした「GTO(元気・玉城・応援)プレミアム付商品券」」を販売している。28日まで(23―26日を除く)。

1セット2500円分の商品券を1500円で購入できる。1世帯3セットまで。町内在住者が対象で、購入時に広報たまき7月号に挟み込まれている購入引換券が必要となる。商品券がなくなり次第終了。

販売は同町勝田の保健福祉会館ふれあいホールロビーで、午前9時―正午と午後1時―同4時。

利用期間は12月31日まで。飲食店や美容室など89店舗(17日現在)で使用できる。商品券の利用店舗も募集を続ける。

町商工会の北山勝彦事務局長は「地域の活性化や消費喚起につながれば。この機会に玉城町の新たな店を開拓してもらいたい」と話していた。