四日市市 プロモーション動画放映 新宿アルタで 三重

【四日市市のシティプロモーション動画を観る通行人=東京都新宿区新宿で】

三重県の四日市市は19日から、市の魅力を広く発信するためのシティプロモーション動画を東京都新宿区の「アルタビジョン」で放映している。

動画の内容は、今年制作した俳優の京本政樹氏が総監督を務めたドラマ仕立てのシティプロモーション動画「続・必見四日市」で、同氏やシンガー・ソングライターの泉谷しげる氏らが出演。同市水沢町を舞台に、自然の魅力を紹介している。ほかにはドローンを使って撮影した工場夜景の動画や同市のおいしい天然水「泗水の里」がモンドセレクション2020で最高金賞を受賞したことを紹介するもので、これら3つの内容を45秒に編集したものが、1日10回程度、来月17日まで放映されるという。

動画が流れると通行人は、振り返ったり、足を止めて観ていた。動画を観た40代の男性は、「時代劇のような映像に見入った。四日市の新たな魅力を感じることができる映像であった」と話していた。