10万円給付、来月12日まで 津市長、早期申請呼び掛け 三重

【津】三重県の前葉泰幸津市長は20日の定例記者会見で、新型コロナウイルスの緊急経済対策として国民1人当たり10万円を配る「特別定額給付金」の申請締め切りが8月12日に迫っているとして、まだ申請していない市民に対し早期の手続きを求めた。

市によると、7月20日までに約98・0%に当たる12万4600世帯に、計274億420万円を給付した。残りは住所が不明の人や申請していない人など2312世帯。専任職員や外国人通訳を配置するなどして未申請者の手続きを支援している。

前葉市長は「締め切り日が迫っているため、ぜひまだの方は申請していただきたい。お困りごとのある方は、ぜひコールセンターに連絡してほしい」と呼び掛けた。

問い合わせは、給付金専用相談窓口=電話059(229)3574=へ。