田崎さんが金賞 三重県高校写真連盟夏季コン

【田崎さんの金賞受賞作品「ママ行かないで~」】

三重県高校写真連盟(加盟21校)はこのほど、津市内で「第40回夏季写真コンテスト」を開いた。16校から寄せられた458点を審査し、私立四日市メリノール学院高3年の田崎一帆さん(18)のカラー単写真「ママ行かないで~」を金賞に選んだ。上位5作品は県代表として11月14、15日に奈良県である第40回近畿高文祭に出品される。

例年生徒の前で公開審査をしているが新型コロナウイルス感染拡大防止のため審査員の写真家、松原豊さんと各校顧問のみで今月上旬に開催した。

田崎さんの作品は自身の兄の家でおいを撮影したもので「お母さんがどこかに出掛けるとき子どもがさみしそうな感じで窓から外を見ているところが可愛いと感じ撮影した」とし「金賞になったと聞いて驚いた。とても嬉しい気持ちです」と喜びを語った。

松原さんは「アンバランスな遠近感から来る子どもの存在感に強い印象を受けた。現実なのか非現実なのか見れば見るほど分からなくなるような錯覚が一番の魅力」と講評した。

そのほかの上位入賞者は次の皆さん(かっこ内は学校名と学年)。

銀賞=市川優美(高田3年)▽銅賞=横尾亜衣紗(上野2年)▽入選=①永口悠一郎(久居1年)②幸田悠(皇學館3年)③別所波路(飯野1年)④中村栞奈(宇治山田3年)⑤山口真稟(同)⑥多賀成美(皇學館3年)⑦稲垣帆花(四日市工業2年)