災害時、ラインで情報取得 度会町がアカウント開設 三重

【度会町が開設した公式ラインアカウント=同町役場で】

【度会郡】三重県度会郡度会町はこのほど、町が発信する防災、行政、火災情報の取得に役立ててもらおうと、無料通信アプリ「LINE(ライン)」の公式アカウントを開設した。

同町では気象警報や避難準備情報、イベント告知などを防災行政無線で放送しているが、窓を閉め切っていたり雨や風の音で遮られたりして聞き逃す人がいることから、ホームページやメールなどで放送と同じ内容を配信。今回は確実に情報を入手してもらうために、利用者の多いラインを活用する。

公式ラインID「@watarai‐bosai」で検索し、友達追加する。配信される内容は防災、行政、火災の3つの情報から選択できる。町みらい安心課によると、現在の登録者数は約200人という。

同課の大辻将弘さん(29)は「早めの避難行動につなげるためにも情報を入手して役立ててほしい」と登録を呼び掛けている。

問い合わせは同課=電話0596(62)2424=へ。