三重県産養殖マダイを予約販売 イオンリテール東海カンパニー

イオンリテール東海カンパニー(愛知県名古屋市)は14日、東海3県の26店舗で、新型コロナウイルス感染症の影響で需要が落ち込む三重県産養殖マダイを予約販売すると発表した。水揚げされたその日のうちにマダイを自宅へ届ける。初回の8月1、2の両日に配送する分の予約は、7月30日午後3時まで受け付ける。

同社は県産養殖マダイの消費を喚起しようと、4月以降、継続的に拡販してきた。今回は尾鷲物産(尾鷲市)の協力を得て、早朝に水揚げされた養殖マダイを尾鷲港から各店舗に直送し、事前にイオンネットスーパーで予約した人の自宅に届ける。

刺身の冊(さく)や切り身、にぎりずしなどに加工して販売。マダイ1匹をそのまま購入することもできる。県内ではイオンやイオンスタイル6店舗で予約を受け付ける。お盆の8月15、16両日と9月20、21両日にも配送する予定。

予約はイオンネットスーパー(https://shop.aeon.com/netsuper/)へ。