菰野町・湯の山温泉街  寅さんロケ伝える資料館 まんが図書館もオープン 三重

【映画ロケの様子を伝える写真などが並ぶ資料館の館内=菰野町の湯の山温泉で】

【三重郡】昭和45年に公開された映画「男はつらいよ」の舞台となった菰野町の湯の山温泉街に、当時の映画ロケの様子を伝える写真などを展示した資料館が開設された。

名作映画のシリーズ第3作「フーテンの寅(とら)」の撮影が、かつて温泉街や御在所ロープウエイなどで行われた。館内には、貴重な写真20点と、映画に関する新聞記事などの資料も一緒に展示している。

同時に、昭和の作品を中心に約5千冊の漫画をそろえた「まんが図書館」も開設された。温泉を訪れた観光客らに無料で貸し出す。

両館とも湯の山温泉協会事務所の近くにある。温泉街の散策を楽しんでもらおうと、同協会が空き家を活用し、施設を設けた。いずれも開館時間は午前10時―午後4時。水曜日は休館。