北伊勢上野信金 新型コロナ支援「教育プラン」 9月末まで

【四日市】北伊勢上野信用金庫(南部和典理事長)は、新型コロナウイルスの感染拡大で直接・間接的に影響を受けた人を支援するため、教育関連資金に利用できる教育ローンの金利を引き下げたプランを、このほど取り扱い開始した。9月30日まで。

対象商品は「教育プラン」と「リピートプラン(教育)」で、「教育プラン」は通常の4・7%が1・48%に、「リピートプラン(教育)」は通常の4・4%が1・38%になる。いずれも6月22日現在のキャンペーン基準金利で、同信金では金融情勢の変化などにより内容を変更、中止する場合があるとしている。