からあげをひつまぶし風に 伊勢の料理店 パセプションに新メニュー 三重

【伊勢甘タレからあげを使ったひつまぶしとパフェ=伊勢市小俣町のパセプションで】

【伊勢】三重県伊勢市のご当地グルメ「伊勢甘タレからあげ」をうなぎ料理のひつまぶし風に食べる新メニューが、同市小俣町の創作料理店「パセプション」に登場。唐揚げとバニラアイスなどを組み合わせたパフェもお目見えした。

伊勢甘タレからあげは、伊勢地方伝統の「たまり醤油」を使ったタレで味付けした唐揚げで、同店のまかないから誕生した。その唐揚げを細かく切ってご飯にまぶしたのが「伊勢甘タレからあげDEひつまぶし」(税別1100円)。ネギやわさびを加えたり、カツオ出汁をかけたりしていろんな味わいを楽しむ。

変わり種は「甘タレからあげスイーツパフェ」(税別480円)。唐揚げとバニラアイス、ホイップクリーム、鶏皮揚げをグラスに詰め込んだ。甘辛いタレとアイスの組み合わせ、鶏皮のパリパリした食感がユニーク。

新型コロナウイルスの影響で来店客が減る中、新発想のメニューで盛り立てようと考案した。同店の林完治代表(55)は「ひつまぶしは、子どもからお年寄りまで好まれる味わい。パフェは、ぜひ挑戦してみて」と話している。

問い合わせは同店=電話0596(37)7112=へ。