津 川で小3男児死亡 付近に網、誤って転落か 三重

【津】20日午後3時50分ごろ、三重県津市一身田豊野の志登茂川で、津市大里川北町、小学3年の男子児童(8つ)が浮いているのを近隣に住む女性が見つけた。駆け付けた救急隊が現場で死亡を確認した。

津署によると、男児は正午前、行き先を家族に知らせず、一人で出かけた。昼食になっても帰らなかったため、午後2時10分ごろ、家族が110番し、警察や住民らが捜索していた。

現場は今井橋から下流約40メートルで、川幅は約40メートル。18日から19日にかけて降った雨の影響で増水していたという。現場付近ではタモ網が発見されており、同署は男児が虫などを捕まえようとして誤って川に落ちた可能性があるとみて調べている。