県産材使いカフェ併設 ネッツトヨタ津店 「ntm Park」完成 三重

【カフェを併設した「ネッツトヨタ三重津店ntm Park」=津市垂水で】

【津】三重県津市垂水のネッツトヨタ三重津店が、県産材を使いカフェを併設した県内初の「ntm Park」にリニューアルした。20日のグランドオープンを前に17日、関係者を招いたレセプションがあった。

同社は平成30年11月に県産木材を積極的に活用する県の「木づかい宣言」事業者登録制度の第1号認定を受けた。昨年3月から進める津店のリニューアルで展示場の壁面や天井、本館のキッズスペースなど随所に県産のヒノキやスギを使用。敷地内に移設した整備工場の跡地に憩いの場所として人工芝の広場とカフェを造った。

レセプションでは平野真也社長が「地域の皆さまに愛される店を目指したい」とあいさつ。カフェのテナント「ソレイユカフェパーク店」の駒田真美子代表は「笑顔あふれるカフェでおいしいものを、のコンセプトで運営していきたい」と述べ、テープカットした。

来賓の鈴木英敬知事は「単純に木を使うだけでなく私たちの暮らしを持続可能にするモデルをしていただいた」と祝辞し「木づかい宣言」の記念プレートを贈った。

ネッツトヨタ津店は午前9時半―午後7時、月曜・第1火曜定休。ソレイユカフェパーク店は午前11時―午後5時、月・火曜定休日。