コロナ支援策わかりやすく 鳥羽市が冊子作成、HPでも 三重

【新型コロナウイルス感染症に関する支援策を載せた冊子=鳥羽市役所で】

【鳥羽】新型コロナウイルス感染症に関する各種支援事業への理解に役立ててもらおうと、三重県鳥羽市は支援策や関連する相談窓口の一覧などを記載した冊子を作成した。

冊子はA4版全34ページ。国や市が実施している感染症関連の支援策と支給条件、主な相談窓口一覧や持続化給付金の申請方法などを網羅。また災害時の避難経路や裏表紙には、市内の日帰り温泉マップも掲載した。

同市企画財政課内の感染症対策本部情報発信部会が手作りで50部を作成し、各課窓口や市民文化会館などで無料配布しているほか、ホームページ上からもダウンロードできる。新しい支援策や情報が出次第、随時更新していくという。

市民からの「申請の種類が多すぎて分からない」という要望に応えて作成したという。同課の担当者は「これを見て自分に合った制度を活用して欲しい」と話している。問い合わせは同課=電話0599(25)1227=へ。