亀山市 定額給付金 90.8%が申請手続き完了 三重

【亀山】三重県亀山市は9日、特別定額給付金の給付対象となる市内2万1674世帯(4万9664人)のうち、1万9635世帯の申請手続を受け付け、4万5070人(90・8%)の手続きが完了したことを発表した。

給付の内訳は、オンライン申請が459世帯、郵送申請は1万9176世帯。市は、受付終了の8月19日まで、引き続き申請を呼び掛け、給付率の向上を図るという。