海女、忍者「コロナに負けるな」 観光事業者から応援、三重県が動画に

【応援メッセージ動画の一場面(三重県提供)】

鈴木英敬三重県知事は9日の定例記者会見で、新型コロナウイルスの感染拡大で海外渡航が制限される中、海外の旅行会社との関係を維持するため、県内の観光事業者からの応援メッセージを動画にまとめたと発表した。海外の旅行会社に動画データを電子メールで送り、動画投稿サイト「ユーチューブ」などで公開する。

動画は5分ほどで、外国人観光客の県内誘致に取り組む17事業者と鈴木知事が出演。忍者や海女が「頑張りましょう」「コロナに負けるな」などと呼びかけている。応援メッセージは英語と中国語、タイ語の3カ国語に翻訳し、字幕で表示する。

また、県内を旅行した夏の思い出を募集するキャンペーンを10日から実施することも発表。画像共有サイト「インスタグラム」の県公式アカウント「@visitmie」で写真や動画をエピソードと一緒に投稿してもらい、優秀作品に賞品を贈る。8月31日まで。