熱中症の疑い 亀山で94歳女性死亡 三重

8日午後1時20分ごろ、三重県亀山市天神町の畑で、農作業中の女性(94)が倒れているのを家族が発見し、一一九番した。救急隊到着時、女性は心肺停止状態で、搬送先の病院で死亡が確認された。亀山市消防本部や県によると、熱中症の疑いがあり、県内では今年初の死者という。

津地方気象台によると、この日の同市の最高気温は29・1度で7月上旬並み。県内では同日、伊賀、伊勢、松阪の3市で気温が30度を超える真夏日となったが、他に熱中症の疑いで救急搬送された人はいなかった。