県高校野球、代替大会開催へ 無観客の方向 甲子園中止で 三重

新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、今年夏の全国高校野球選手権大会と地方大会の中止が決まったことを受けて、三重県高野連は26日、津市内で理事会を開き、県独自の代替大会を開くことを決めた。現時点で無観客の方向。日程や試合方法は未定。

感染状況など見極めた上で、県教育委員会などと協議し、6月9日の顧問会議までに詳細を決めたいとしている。県内の多くの高校は5月末まで部活動休止が続き、6月以降の再開状況も注視。県高野連の鵜飼治理事長は「部活動を頑張ってきた子どもたちのためにも納得の行くところまで協議したい」と話した。